読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働きサラリーマンの家計簿

中年太りが気になる僕の仕事・投資・ゲームのブログ

また失言を原因に夫婦冷戦状態なわけだが

ひとりごと

昔からふとした時に出てしまう失言で何度僕は女性に嫌われただろう。気付いているものもあれば気付かないものもある。

まあ気付いてるものだけで10回以上あるんだが。すぐ調子に乗るといわなくていいことを言ってしまうたびに僕は自分がミッフィーなら良かったと後悔するのだ。

今回の失言は先週行ったオカンのオカリナ演奏会を終えて、オカン、僕、嫁、子の4人でご飯を食べている時。

 

f:id:shunpon:20170302181814j:image

 

通勤時間は僕にとって至高の時間

 

嫁が4月から仕事復帰するという話題の中で通勤時間の話題が出た。

僕は前にも書いたけれど家と会社が極端に駅に近い。家をでて5分で電車にもうのっていてそこから同じ電車に70分乗ってまた3分ほど歩いて会社へと行く。

合計1時間20分は通勤時間としてとても長い。ただ70分は座っていることもあり、睡眠時間、アニメ時間、そしてブログを書く時間とかなり通勤については充実して満足している。

 

特に子供ができてからは1人の時間がこの電車時間と22時以降から寝るまでのネトゲ時間なのでそりゃあもともとコミュ障の自分。

めっちゃ楽しい。

 

 

オカンへの本音が波乱を起こす

 

でもそんなことは自分の中だけに留めておけば良かったのだ。

話は戻って嫁の通勤時間の話題の時に、うちのオカンが僕に言った。

 

『(僕)は通勤時間長いのつらくない?』

 

ああ。。オカンという存在はホントに優しい。

ゴミみたいな僕の事を本当に心配してくれる唯一神と言っていいかもしれない。

そう、本音が出てしまうほど。

 

『辛くないで。早く家に帰りたいって思った事一度もないもん』

 

と僕は答える。

この時僕は嫁の感情の機微に気付いていなかったことは言うまでもない。

 

帰ってから嫁がキレる

 

f:id:shunpon:20170302183221j:image

 

家に帰ると嫁は終始不機嫌な様子だった。うちの嫁はかなり温厚な方で笑うことは多いがあまり怒ることはない。

 

まだ自分が何をしたかわかっていなかった俺に嫁は厳しい口調でまくし立てた。

 

『家に帰りたいって思ったことないって言われて私はかなり傷ついた。』

 

『そしてその事をあろうことか姑に自分がいる場所で話すってどういう神経してんの。』

 

あぁ。。やってしまった本当に。

まーた僕の本音が何の罪もない嫁さんを傷つけてしまった。

それにいくらうちの嫁とオカンが仲良いからって言っていいことと悪い事の区別もできないのか俺は…

すごい後悔した。しかしもう言ってしまった言葉を取り返すことは不可能だ。

どうしてこんなこと言ってしまったかなあ。

 

 

嫁不機嫌モード3日連続中。どうしたものだろう

 

f:id:shunpon:20170302183940p:image

 

うちの嫁さんは喧嘩しても1日経てば全く後を引かない人なのにこれはちょっとホントに怖い。

昨日の夜、嫁は相変わらず不機嫌そうな顔をしながらも一緒にウォーキングデッドを見ていると急に

 

『昨日浮気の夢見た』

 

と言った。

 

『いや、俺浮気なんてするわけないやん?』

 

と僕が言うと

 

『いや、私が浮気しそうになるんだけど、子供を思ってとどまる夢』

 

と言われた。

 

あっこれ。ほんまやばい奴や

(゚∀゚)

 

と思った。

さあ、どう挽回するかなあ。

ここからのリカバリーほんま大事。うん。マジで。

昼休みに上司とそんな話をしていて、その中で聞いてみた。最近何で喧嘩しました?

 

『嫁が60万の美容器買った時かなあ』

 

うん…もうホンマ人の家庭って幸せそうに見えてめっちゃドラマあるな。ウォーキングデッドも目じゃねえ。

 

しかしドケチな僕でも今なら嫁の機嫌が直るなら60万の美容器買っても全然許しちゃうかもしれない。多分…?

 

夫婦仲は金で買えないからなあ。

よし、何とか嫁の評価を取り戻そう。

後ホントもうこれからは誰であろうと発言に気をつけよう。